段々と寒くなって、風邪が流行り始めましたね。

 

ダルい・・・。

風邪ひいたかも・・・。

 

という時に、ふとした疑問が生まれますよね?

そうです。

 

「プロペシアって風邪薬と一緒に飲んで良いの?」

 

という疑問です。

 

プロペシアと風邪薬は併用して良いのか?

結論から言ってしまうと、

風邪薬と併用しても問題ありません!

しかも、それどころではなくフィナステリドには併用禁忌薬が存在しないのです。

つまり、どんな薬と一緒に飲んでも大丈夫ということになります。

ただし、プロペシアをはじめとするフィナステリド系の薬剤も、薬である以上、胃や肝臓に負担がかかります。

これは風邪薬に関しても同様ですので、同時に服用することで胃や肝臓への負担が大きくなるということが言えます。

前述したように、一緒に飲んで問題はないのですが、もし気になるようでしたら、数時間ずらして服用したほうが良いです。

 

アルコールとプロペシアは?

風邪の流行と同様に、年末年始は忘年会や新年会でお酒を飲む機会が増える方も多いのではないでしょうか。

すると、風邪薬と同じく、アルコールを摂取後フィナステリドを服用して良いのかという疑問も生まれますね?

こちらも飲み合わせには問題がありません。

ただし、アルコールも肝臓に負担がかかりますので、お酒を飲み過ぎると肝臓が薬を分解しきれず、副作用リスクが高まりますので、飲み過ぎたと感じた日は服用を控えた方が無難です。

 

ではデュタステリドミノキシジルタブレットはどうなのでしょう。

デュタステリドに関しては一部の抗生物質や抗真菌薬などが併用禁忌薬となっていますが、通常の風邪薬は問題ないようです。

また、ミノキシジルタブレットに関しては、国内未承認薬ですので正確なガイドラインがある訳ではありませんが、風邪薬と一緒に服用することは、あまり推奨されていないようです。また、血圧の降下剤ですので他の血圧の薬や、血圧に影響のでやすい痛み止めやED治療薬などと併用してはいけません。

アルコールに対してはデュタステリドの場合、フィナステリドと同様に特に問題はありませんが、アルコールには血管を拡張し、血圧を下げる作用があるためミノキシジルタブレットとの同時摂取は好ましくありません。

もし、どうしてもと言う場合は、お酒を飲まなくてはならない時間と見比べ、数時間はずらして服用する必要があります。

心配な方は医療機関で医師の指導のもと服用をしましょう。

やはりミノタブは効果が大きい分、リスクも大きいですね。

 

AGAクリニックを探す場合はコチラからどうぞ

↓↓↓↓↓

〈ザビエル先生の発毛講座クリニック検索〉

ichiran001

 

スポンサーリンク