最近話題のキヌア

ご存知でしょうか?

テレビなどで取り上げられているので、ご存知の方も多いと思います。

そうです、ツブツブのあれです。

今回はその『キヌア』が育毛に効果を発揮するのかどうかを調べてみました。

 

キヌアとは?

キヌアとはアンデス山脈を中心とした、南米原産の雑穀であり、一説では5000年以上前から栽培されていたともいわれています。

また、その高い栄養価からNASA(アメリカ航空宇宙局)から宇宙食の素材として非常に高い評価を受け、スーパーフードとして注目を集めています。

 

キヌアに育毛効果はあるのか?

そして、このキヌアの何が注目されているかというと、先程も述べたとおり、その栄養価の高さにあります。

その栄養価の高さと、糖質の低さから、世界のセレブやモデルから美容やダイエット食品としても親しまれています。

しかし、もちろん今回は、美容やダイエットではなく育毛という観点から、その栄養価に注目してみたいと思います。

まず、髪の毛の栄養分となる、タンパク質が白米と比べて2倍以上、他の穀物と比較しても軒並み高い数値となっています。

次に、髪の毛の主成分であるケラチンの生成を補助し、5αリダクターゼを阻害する働きのある亜鉛も他の穀物と比べ高い数値を示しており、タンパク質と同様に白米と比較したところ、2倍以上が含まれています。

また、亜鉛と並び髪の毛を生成する働きのある、リジンをはじめとした、必須アミノ酸も多く含まれています。

他にも、女性ホルモンと似た働きをするフィトエストロゲンや、髪の毛の成長を促進する効果のある葉酸やパントテン酸などのビタミンB類も豊富に含まれています。

これらの情報を総合すると、本来サプリメントなどで補助することが推奨されている栄養価、しかも、育毛において重要な働きをするタンパク質、リジン、亜鉛、ビタミン類などが豊富に含まれていることが分かり、キヌアそのものが、

 

育毛総合サプリメント

 

と呼んでも良いのではないかと思うほどの栄養価を持っています。

それでも、キヌア単体での育毛というのは難しいかもしれません。

しかし、フィナステリドミノキシジルなどの育毛治療と併行して食することで、発毛効率がアップするということは充分に考えられます。

ちなみに調理法ですが、白米と混ぜたり、お米のかわりに単体で炊いたり、スープに混ぜたりと色々な方法があるようです。

価格がやや高めなことと、ややクセがあり、好みが別れるところが難点ですが、髪や健康のためと思って試してみるのも良いかもしれませんね。

ichiran001

 

スポンサーリンク